物語

第六話
本丸
脚本:橘 千佳 絵コンテ:白井俊行 演出:野中卓也 演出協力:下村晋也
作画監督:緒方美枝子・茂木貴之・田中敦士・永森雅人
本丸へ帰還した第二部隊。 会談を守り通すことには成功したものの、和泉守と蜻蛉切は時間遡行軍との戦いで深手を負っていた。
とくに大太刀との一騎打ちで瀕死の重傷を負った蜻蛉切は、審神者の手入れ後もなお昏睡状態が続いていた。

和泉守は時間遡行軍の企てを阻む過程で、仲間やその時代の人々や町に大きな被害が出てしまったことに、自らの指揮が正しかったのかと苦悶する。
TOP